シンプルなカラダづくりを考える

「自分で気づく、自分で治る」を合言葉に健康生活への第一歩をお手伝いします

中医学

【どんな症状も半分は心の問題と心得る!?】推拿デーに思うこと

毎度楽しみの多い推拿day 本日は健康生活への第一歩として よくお伝えしていることをご紹介させていただきます それは「どんな病・症状でも半分は心の問題と心得る」です ★心⇋気持ち⇋感情 ”身体の中はみんなつながっている” 鏡に映る自分の姿はすべて体内を…

【一気に邪気を追い出すことができる!?】6月講座のまとめなど

本日は中医学健康講座@宝塚・芦屋 今回は主に臓腑経絡についてのお話でした。 中医学を学ぶ上での人体観を身につけるためには「気血津液・臓腑経絡・体質」という3点セットでのまとめ方をオススメしています。 臓腑×経絡の関係性が理解できて初めて、人体の…

7月健康講座のご案内

7月健康講座のご案内です。 今回は主に中医学における発病観について。 これまで ①特徴として「整体観・弁証観・恒動観」 ②基礎として「気・陰陽・五行」 ③人体観として「気血津液・臓腑経絡・体質」をテーマにお話してきました。 さて、いよいよですっっ!…

【指先まで丁寧にほぐすと満足度アップ!?】4月健康講座@ソリオ宝塚の内容など

【4月6日(木)中医学健康講座@ソリオ宝塚】 ◆テーマ①食品添加物②体内時計③手首~肘にかけてのツボ・ほぐしかたなど④操体法の紹介 <病は口から>身体づくりをするうえで食事は重要なテーマ 口に入るモノを知る意味で食品添加物は避けて通れない 最低限避ける…

【体内時計を味方に養生せよっ!?】内臓と体内時計の関係を知る!

【内臓と体内時計について】 体内時計とは 身体に備わっている生体リズムのこと 生体リズムには ・月経周期 ・心拍数 ・呼吸のリズム ・睡眠のリズムetc 一分単位から一日単位や一年単位など 様々なリズムが存在しています そのなかで 一日24時間周期のこと…

【推拿クラス@上海中医薬大学附属日本校】

今日のテーマは頭痛 ストレス社会を物語る代表的な症状頭痛のタイプを知ることが適切な対応に繋がる一般的な原因として ①睡眠不足 ②気候の変化 ③生理痛 ④二日酔い ⑤ストレスなど部位(経絡)で分けたり 性質(外感・内傷)でタイプわけを試みる内傷(=慢性…

【気がわかればすべてがわかる!?】気の語源からみる中医学の第一歩!

【気の語源について】 「自然の気」と「人間の気」に分けて捉えると理解しやすい ※東洋医学を知っていますか?三浦於菟著より とてもわかりやすく説明されています 1)自然の気 「气」と「米」に分かれる 气の甲骨文字は「乞」であり 乞い求める・及び至る…

【えっ!?骨が!?ですか?】新陳代謝が乱れる春は骨が脆くなりやすい!?

こんばんは 本日は野良作業に燃えた一日 木を二本引っこ抜きました^ ^ 根っこがしぶといといいますか 思いもよらず大苦戦でした^ ^ 人体には 古くなったものが新しいものと自然と入れ替わる 「代謝」という機能があります 今回はそのなかでも 骨の代謝につい…

【おかげさまですっ】六甲教室スタートです

こんばんは 本日は健康講座@アートスペース・さくらみさん 神戸六甲レンタルスペース&多目的サロン|アートスペースさくらみ いやぁ楽しかったですっ コンセプトをご理解いただき 熱心に聞いて下さるのが何より嬉しいです 本日のテーマは「五行学説と春養生…

やっぱり!?骨盤が大事!?

こんばんはです 本日、いや昨日の2月4日㈯は 篠山市殿町公民館で催されている トノマチマーケットに行ってきました こちらは毎月第一土曜日に開催されているのですが 何とも温かい集いなんです 出会うこと 話すこと 食べること 身体のこと 買い物することetc…

【講座内容の紹介】など。実りのある収穫を得るためにできること。

さて、ボチボチと開催中の健康講座のこと。 中医学の学び方をお伝えするいうテーマのもと、 日頃いろんなお話をさせていただいています。 その都度、 自分でも"やっぱりそうか!"っと 膝とかテーブルを軽く叩くことがあります。 それは、、、、 【自ら独自の…

そのむくみ、そもそもの原因「痰飲」を知るべし

中医学における痰飲について、、、 痰飲はなかなか想像以上に身体を蝕みます。 まずは「痰と飲」の2種(+1種)に分けて考えるところから始まります。 痰・・・粘りのあるもの 飲・・・さらっとしたもの 水・・・さらに薄いもの また以下2種の言葉が内臓と痰…

代替医療について考える

photo_of_today タマネギ@ぷくぷくランド いろんなことを考えて過ごしている毎日。 時折ふと読み返す本があります。 代替医療 オルタナティブ・メディスンの可能性 著者上野圭一 この本は、辻信一さんと上野氏のトークイベントに参加したときに購入した一冊…

冬至に思うこと

photo_of_どしゃ降りの夕方こんばんはー。昨日の12月21日は冬至でしたね。「一年のうち、昼間の時間が最も短い日。」二十四節季では「冬の真ん中」「真冬の始まり」といいます。「古代においては冬至を一年の始まりとしていた。」「一陽来復」ともいって、幸…

マンダラチャートで中医学

近頃はマンダラチャートにハマってます。 紙面上に9マス用意することから始まる。 以下、個人的な使い方。 1)ど真ん中にテーマを書く。 (→最後にこの部分の「自分なりの答え」を導き出すことが最大の目的) 2)その他の8マスに順序立ててクエスチョン(…

息詰まりは生き詰まり・・・!?

北海道に来ています 苫小牧のみなさま こんにちは 2日間お世話になります 本日の健康講座 自分用メモ書き出し 1.東洋医学は生き方の医学 ・自然観 ・生命観 ・健康観 2.健康を得るとはありのままの自分を得ること ・健体康心(心身一如) ・中庸の概念 …

【体内に毒素を溜めないこと】

最近撮ったお花の写真。 ほんの少しの時間、足を止めてみるのもいいもんです。 相変わらず、名前はぜんぜんわかりません。 三田市を訪れた際に案内してもらった所。 この時季ならではの贅沢な時間。 大地を踏みしめている感覚がめっちゃ有り難かったです。 …

【21日参り】無事終了。

ある日のこと。 仕事から帰ってくると、玄関先で待ち構えていた息子。 「とうちゃん。おしごとおつかれさま。さ。あそびにいくで!」 「よっしゃ!せやけど、一回家に入ってからでもいいかな???おねがいやから。。。」 上着は着ているけど、たしか素足に…

いきてるしょうこや

小雨降るなか。丹波篠山に遊びに行ってきた! うどんを食べて、お目当ての雑貨屋さんへ。 世界各国へ買い付けに行っているそうな。 めっちゃおもろい!興味津々や~~! かあちゃんがゆっくり雑貨屋さんを楽しんでいるあいだ。 父と子は車の中で・・・ 「お…

waiting for the next season :)

昨日は長い一日やった。 夕方になって、やっと外を歩くことができた。 きれいな空やった。ほんまに。 今日の朝焼け。 だんだん、朝陽の上がる角度が変わってきた。 毎日、同じものを観ているようですが、やっぱり違うものに感じる日々。 おもしろい。 お山は…

それは【むすび】

まだまだ寒い2月。 ここ数日は東京、大阪で仕事に励んでいました。 家に帰宅したら、ミカンが出迎えてくれていることもあった。 嬉しかった。 (ん?落書きしてもええのんかな???と思いつつ。) 一昨日、用事ができて夕方にお山に上がった。 表六甲から上…

【気功とは???】肉体の5つの要素

気功関連の本を読んだ これが面白くて珍しく一気に読了(笑) 興味深いことが書いてあったので 忘れないようメモめもメモ 内容は中医学、気功学の分野 主な内容は「気の概念」について 「気功とは、気のトレーニング・技術・能力である」という表現が面白かっ…

感情はお腹に溜まる・・・!?

おはようございます 先日 東京の健康教室にてお話させてもらった内容です 中医学・気功における感情の捉え方です 意外に好評でした 僕は基本的に・・・ 「あっち」があれば、「こっち」があるという考え方ですので 一つを二つに分けて捉えていきます 体幹は…

家族構成という情報

自分自身のカラダの体質と体調を 自分で語ることができれば 自ずと健康増進と手当てができるはず。 今年に入ってから やっぱり【問診】は大切やなぁと改めて感じることが多いです。 そのため、 短時間でしっかりと問いかけをすることを意識しています。 通常…

本日の六甲山 2012-04-30

おはようございます! 今日は曇りで少し冷えそうです。 先ほど 前日のご利用客の皆様が下山されました。 気をつけて 行ってらっしゃいませ。 これから午後チェックインの準備! 今日も鳥の鳴き声がよく聞こえます。

台湾グループ来たる!

台湾から11名のグループが来られました。 朝から心経岩・雲ヶ岩など近隣を一緒に散策。 お互い言葉が不自由でコミュニケーションは取りづらいけど、問題無し! ただ、一緒に楽しむのみ! みんなよく歩きました。 また会いましょう!

陰陽五行とは・・・?

古代中国の人々が、 それまでに経験してきた事実を 自然界に展開される現象にならって 整理・整頓・分類をし なんらかの道理をつかもうとした試みである。

頭寒足熱は大事。

人の体は 頭は熱を持ちやすく 足は熱を放出しやすい なので のぼせやすく 冷えやすくなる人が多い どうしたらいいのかな? 思いつくのは 上虚下実(じょうきょかじつ) という言葉 下半身がしっかりしている状態が望ましい まずは 下半身を温めることから始…

実証と虚証について

中医学では 自分の体質を知るべし というテーマがよくでてくる 大きくは実証と虚証の2種類に分けられる 目安として 以下のように考えてみてはいかがでしょう (あくまでもタイプ分けですが) ◆実証 (現代社会向き???) ・体力に自信がある ・元気がある …

真人の息は…?

「真人の息は踵を以てし、衆人の息は喉を以てす」 荘子の名言です。 真人とは徳の高い人の意。 衆人とは一般人のこと。 全身呼吸、 オススメいたします! 一番得意なのは 赤ちゃんかもしれませんね。

体質を重要視する

体質とは 「母胎ですでにつくられるカラダの性質」のこと 中医学の診断においては <病気に対して弱い体質(虚証)>と <病気に対して強い体質(実証)>に 体質を分けて考えないと 治療方針が成り立たない 「生まれながらに親から受け継いだ《性質》と《気質》…

自然に還れ(かえれ)

老子は「人みな自然」と、いった。 人体を小宇宙とし、 大宇宙である自然現象に支配されるとした。 中医学の養生思想は、 自然に抵抗することなく、 自然の支配を受け、 自然に順応して生き、 自然とともに考え、 はじめて理解されるものです。 「病アリテ治…

六甲山からこんにちは!

神戸六甲山にある 滞在型療養施設「内外同治館」。 薬膳や薬草湯、鍼灸・推拿など 中医学(中国伝統医学)に基づいた健康法が満喫でき、 ご希望があれば断食道場としてのプランもご用意しております。 神戸六甲山 内外同治館

【推拿研修@上海】

世界中医薬学会連合会の肛腸委員会の理事・講師に就任することになり 上海経由で四川省の成都へ行ってきました 旅の初日は 早朝散歩から始まります ホテル近くで 活気のある市場を発見っ 衛生面がどないなってんのか 買い物はようしませんでしたが 見て回る…