読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルなカラダづくりを考える

「自分で気づく、自分で治る」を合言葉に健康生活への第一歩をお手伝いします

推拿(すいな)

【推拿クラス@上海中医薬大学附属日本校】

今日のテーマは頭痛 ストレス社会を物語る代表的な症状頭痛のタイプを知ることが適切な対応に繋がる一般的な原因として ①睡眠不足 ②気候の変化 ③生理痛 ④二日酔い ⑤ストレスなど部位(経絡)で分けたり 性質(外感・内傷)でタイプわけを試みる内傷(=慢性…

【背中を守れ⁉︎】背中に触れる=心に触れる⁉︎

こんばんは 寒いなか外出してみたら 絶景ポイントを発見しました 見渡すとカメラ小僧が 数名カシャカシャやってました さて 以下 上海・研修時の会話です 印象的な会話だったのでよく覚えています 先生曰く "if you touch his back you'll know much about h…

そのむくみ、そもそもの原因「痰飲」を知るべし

中医学における痰飲について、、、 痰飲はなかなか想像以上に身体を蝕みます。 まずは「痰と飲」の2種(+1種)に分けて考えるところから始まります。 痰・・・粘りのあるもの 飲・・・さらっとしたもの 水・・・さらに薄いもの また以下2種の言葉が内臓と痰…

”いっつも楽しみやねんっ”って言うてくれて有難うございますっ

こんばんはです。 本日は推拿デー。 主にリピーターの方々がご利用になられています。 ・めまいがする ・頭が痛い、耳鳴り ・不眠症 ・膝が痛い 皆さん其々にお悩みの症状があります。 これまで学んできたことを土台に、 何ぞお役に立てると有難いです。 い…

膝が腫れた!?

「膝に水が溜まって腫れて痛いんやけど、どないしたらええのでしょう?」 8月中旬に電話相談を受けました。 状態をお聞きして、急いで<家庭でできる対処法>の簡易資料を作ってFAXしました。 1)こんにゃく湿布(足裏、腰) 2)足湯 3)骨盤ほぐし体…

少し寂しい・・・梅エキスがなくなってしもた。

昨日は上海中医薬大学附属日本校・推拿クラスでのお仕事。 この9月のクラスは、一番基礎である基本手技を練習するクラスなので、 推拿手技を習得していく上でとても大切な一日です。 今回は揺動類のなかの一指禅推法・滚法の練習をしました。 その他の手技…

吸い玉体験 2012-04-23

<本日の抜罐(吸い玉)体験>

今日の六甲山

本日は晴れ。 今朝から推拿施術2名。 昨夜は風が強かく、朝方まで雨が降っていましたが 気持ちよく朝を迎えられたようでホッとしました。 2日連続で施術を受けていただくと、 やはり調子が良いようです。 いろいろと気になる症状はお持ちだけど、 食べ物の話…

養顏推拿

これから夏に向けて、次第に気血が活発になる時期です。 春をほどよく過ごすコツは、五臓の肝を安定させること。 心身の不安感、頭のモヤモヤなどは早めに解消していき 夏に向けて積極的に体力をつけていきましょう! <養顏推拿> 面部、頭部のツボを的確に…

小児 おたふく風邪にオススメのツボ <照海>

頬(ほほ)が腫れて、熱が出て・・・ 先日、我が家の5歳の息子がおたふく風邪になりました。 何かいいツボはないか・・・と探しているうちに 照海穴にたどりつきました。 痛みがひどくて泣いてるときに刺激してみると、 20秒ほどで泣きやみました。 経絡…

四総穴歌

◆肚腹三里留 足三里(胃経)-腹部一切の疾患に応用 ◆腰背委中求 委中(膀胱経)-腰背部の疾患に用いる ◆頭項尋列缺 列缺(肺経)-頭項部疼痛に用いる ◆面目合谷収 合谷(大腸経)-顔面および目の疾患に用いる

折技???

推拿はもっとも古くは、 <折技>と呼ばれていました。 「折技とは、按摩をし、手の節々を折り曲げて、 疲労した枝体(上肢・下肢に通じる)をほぐすものである。 一部の者はこれを卑しいものと思い、他人にしてやらない・・・」 (漢代、趙岐の注釈) <按…

【血管の弾力性回復には吸い玉が一番!?】吸玉療法とはどんなもの・・・?

吸玉療法とは・・・? 吸玉療法は中国伝統医学療法のひとつ ガラス玉を皮膚に吸着させることによって 「汚れた血液」「つまった血管」を吸い上げ 血行が回復して新しい血液の流れを作ります 血の働きを回復するためには 血管の弾力性と血液浄化が必要 中国だ…

推拿とは・・・?

推拿(すいな)のご案内 推拿とは、 鍼灸・湯液(漢方)と並ぶ、 中国伝統医学(中医学)における三大治療法の一つです。 その中でも、推拿は特に古く、 数千年もの間、臨床と経験を重ねてきた、 近年における最新最古の癒しの手技療法です。 推拿の根拠は中…

2012-02-16

大阪より団体客のご利用。 外は寒々でしたが、治療室は暖かい一日でした。

【推拿研修@上海】

世界中医薬学会連合会の肛腸委員会の理事・講師に就任することになり 上海経由で四川省の成都へ行ってきました 旅の初日は 早朝散歩から始まります ホテル近くで 活気のある市場を発見っ 衛生面がどないなってんのか 買い物はようしませんでしたが 見て回る…