シンプルなカラダづくりを考える

「自分で気づく、自分で治る」を合言葉に健康生活への第一歩をお手伝いします

家族構成という情報

自分自身のカラダの体質と体調を

自分で語ることができれば

自ずと健康増進と手当てができるはず。

今年に入ってから

やっぱり【問診】は大切やなぁと改めて感じることが多いです。

そのため、

短時間でしっかりと問いかけをすることを意識しています。

通常は状態を把握するために

寒熱・汗・頭痛・飲食・二便・口・胸・痛み・その他などなど…について問うのだけど、

その中でも、

【家族構成】についてお話を聞くことができると、

さらに詳しく心身の状態を把握できるようになってきました。

何故か。

あくまで持論を多々含んでいますが

良くも悪くも「一番気になるのは家族のこと」ということが本当に多い。

一番気になっていることを忘れて

カラダの痛み、体調不良を治すことはできないような気がする。

問診なり雑談なりしている間に

不満であれ何であれ

家族の話が出てくると、なんとなく安心できることもある。

そして、当たり前だけど

家族のサポートが有る場合、

体調も回復しやすい。

老若男女問わず「家族の話をすること(聞く)」は大きなキーワードとなっています。

家族の話、ドンドンしていこう。

それだけで元気になれる。