シンプルなカラダづくりを考える

「自分で気づく、自分で治る」を合言葉に健康生活への第一歩をお手伝いします

ぼぉーっとあるくといい

先週の土曜日は嬉しいお山仕事。

晴れ間は見えなかったけど、それでもやっぱりお山気分はいい。

寒さを感じて、暖かさを知る。

これでいいと思う。

これは以前に撮った山頂付近の写真。 2012-12-11

宝塚方面から山頂に向けて走る途中、お気に入りの場所で一休み。

実は、空を見ているのが一番気持ちいい。

あちらもこちらも、

目にする物が街中とはえらい違い。

でも、歩きながら、そして少し立ち止まらないと気づかないものもたくさんある。

今年はいろんなものを見せてくれました。

いつも楽しみにしている朝焼け 2012-12-16

朝一番、家族みんなで投票に行った。

その後、小学校の校庭で思いっきりサッカーを楽しんだ。

ここは須磨海岸 2012-12-16

「とうちゃん、どこまで歩いとったん?」

「ぼぉーっと向こうの駅まで行ってきてん。」

「ええなぁ~。」

「ええやろ~。一緒に歩かへん?」

「ええわ。」

「あ、そ。」

未来を創るために

今日、何ができるかな?

明日は何ができるかな?

明後日は何ができるかな?

でも、もっと大切なことは

どんな未来を創りあげたいのか

ハッキリとイメージすること。

そうしたら、自分らしい行動ができるようになってくる。

そんな気がします。