読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルなカラダづくりを考える

「自分で気づく、自分で治る」を合言葉に健康生活への第一歩をお手伝いします

本当の良薬って…

memo

Nature is a good medicine.

映画「Happy」を観て覚えた言葉。

わかりやすいので、めっちゃお気に入り。

さて、

中医学には「人体は小宇宙」という言葉があります。

人間のカラダは宇宙の縮図であるということ。

すべて【循環とバランス】から成り立っています。

この仕組みが崩れると、元々備わっていた能力や回復力といった【気】を枯らしてしまう状態になってしまいます。

この仕組みをちょうどよく保つためには・・・

人は自然の気を知り、感じることが必要です。

そして、自然の流れに順応していくと元気になれます。

では、どのようにして自然の気を知り、感じたら良いのでしょうか。。。

はてはて…

以前、読んだ本にあったコトバを思い出しました。

それは、

「そわかの法則」。

「掃除×笑い×感謝」ということ。

毎朝、掃除をする。

人に笑顔で話しかける。

何ぞ有り難いことを見つけて、感謝する。

できることは多ければ、多いほどいい。

でも、少なくても問題はなし。

そして、大事なことは評価するのは他人ではなく、自分であること。

他人の評価を気にすると、知らず自分らしさが失われていく。

最近は、息子に対しても「そわか3点セット」を意識して話しかけるようにしています。

無理強いしないよう気をつけて。

今朝は、小雨のなか庭の草むしりをしてくれていました。

「雨で髪も洗ってん。すげーやろ?」

「ええやんか~。」

いいぞ~。その調子や。

なんやかんやいいながらも、行動してくれている息子にはいつも感謝しています。

親として気をつけること。

息子が行った内容ではなく、行動を起こしたことに対してまず感謝すると心がける。

子供、大人、親、男、女・・・

各自表現の仕方は様々で然りと思うけど、トライしてみると、なるほど理にかなっていると感じる日々です。

1日が終わったときの気分を先取りしたら、ええんやろなと思います。

どやさ~。