シンプルなカラダづくりを考える

「自分で気づく、自分で治る」を合言葉に健康生活への第一歩をお手伝いします

ラブ&ピース

"とーちゃん、やっぱりラブ&ピースやで!"

息子が保育園に通っていた頃、初めて覚えた英単語なり。

意味も知らんとよく言ってたなと思う。

でも、
"love and peace"って、ホンマごっつエエ言葉。

とにかく平和にまっしぐらなんやもん。

シンプルやけど、
とっても力強くて有り難いフレーズ。

以下、変わり者のオッチャンから教わったこと。

「頭(脳)は主語を理解しない。できない。

なので、
他を非難するような、
ネガティブな言葉を発すると、
結果、善くも悪くも自分のことを言い表すことになる。

他を責めると、
自分を責めることに。

他の悪口を発すると、
自ら自分の悪口を言っていると勘違いする。

文字通り、しんどくなるほうに一直線や。

でも、
他を褒めると、
自らを褒めていることになって、
知らん間に自分も嬉しくなるんやで。

どや?

なんかみえてこぉへんか?

どや?

ん?」

ふと、我に返ると、

最近は特に世の中を見渡しては、
腹立つこと、不安になることばっかり気にしていた自分がいる。

○○に反対、

○○はアカンわ、

○○は嫌や。

いろんなこと、

知らないよりは知ってたほうがいい。

でも、

知ることによって、
何かを発し、
知らん間に自らストレスを呼び寄せてしまっているようではあかん。

それよりも、
様々なことを知って、
これから先どんなことにチャレンジしようとか、
どんな世の中を創っていこうとか、
そんなこと。

まさに"love and peace "の精神を掲げて、
そこから掘り下げて語り合うようなこと。

アクセル踏み込むのに、
大人も子供も関係あらへん。

絶対に負けへん。

強く想う。

ラブ&ピースがあれば大丈夫(^з^)-☆