読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルなカラダづくりを考える

「自分で気づく、自分で治る」を合言葉に健康生活への第一歩をお手伝いします

自己紹介は難しい!?




今日は畑作業に明け暮れた一日やった。
締めは焼き芋^ ^


こんばんはー。

早速ですが、
皆さんは自己紹介ってじっくり考えたことはありますか?

僕はありました。

頭のなかで考えたり、
紙に書きだしたりしたこともありました。

なので、ある程度は頭の中で整理できているつもりでした。。。

そのつもりで、これまで自己紹介をしてきていました。

ところが、、、、!?です。

先日、とある場所で30名ほど集ったお食事会で、、、
突然始まった自己紹介大会、、、
思い出したくもないくらいに、、、、

ぬおおおおおおおお!!

うまいこといきませんでしたーーーーーーーーっっ!!


できるつもりの自己紹介ができませんでした!!

その時の失敗が自分でもびっくりするくらいに

悔しくて悔しくてくやひくて~~


はい、その日をキッカケに自己紹介を研究しました。

大失敗して、改めてわかったこと。
・自己紹介は実はとっても重要ということ、
・自己紹介は簡単ではないということ、
・ある程度はできてるつもりで、実はほとんどできてへんっていうこと
・仕事用とプライベート用で自己紹介の内容が変わる場合がある(ごちゃ混ぜになると致命的)

経験上、
人前で話すことって、時間が長いほど楽なんですよね。
反対に短いほど難しいもんやと思います。


自己紹介の内容をいろいろ羅列しているうちに、ハッって気づいたことがありまして。

シンプルな質問が先に並んでると答えるだけでエエんですよね。

ほんで、言いたいことがスパッてまとまったら嬉しいもんです。

今更当たり前のことかもしれんけど、自分で何か宝物を発見したかのように1人で興奮してもうたんです(笑)


以下、8つの質問に答えていくとシンプルにまとめることができます。
よろしければお試しください。

1)名前、ニックネーム、趣味を教えてください。

2)どんなお仕事(お手伝い)をしていますか?

3)経歴(今の仕事に繋がるターニングポイントなど)を教えてください。

4)なぜその仕事ができるのですか?(その理由を教えてください)

5)仕事上心掛けていることは何ですか?

6)大切にしている言葉(歌詞でも何でも)は何ですか?

7)あなたがおすそわけできることはどんなことですか?

8)10年後、どこで何をしていますか?




実は、自分のこと、自分がいま考えていることを伝えるのって意外と難しいんですよね。


これまで
子供から大人までいろんな年齢の知り合いに
このシートにチャレンジしてもらっています。

体験してもらって、
まず感じることは
自分が伝えたいことと、
相手が聞きたいと思うポイントが
意外と交わらんということでした!!!


なので、
ある程度、整理された内容を用意しておいて、
その中から抜粋して話すような段取りをすればええのんかなぁって思います。


シートに書き込んでもらって、
そこから相手側(聞き手)が気になる部分をピックアップして
話し手に問いかけて掘り下げてみると、、、、


なんとまぁ、、、

いろんな発見が出てくるでてくる、、、
おもろいでっせぇーーーーー。


そして嬉しいことに、
話し手と聞き手が
すっごく仲良くなるんです。。。


・話を聞いてくれてありがとう。
・思いがけず自分探しになった。
・えっ!?そんなことに興味湧くの?

嬉しい感想をたくさんいただいています。


くどいですけど、、、

一度お試しあれ~~~

健康講座でも、機会を作って自己紹介チャレンジやってみよっと。