シンプルなカラダづくりを考える

「自分で気づく、自分で治る」を合言葉に健康生活への第一歩をお手伝いします

【養生≒家族の笑顔に通じる!?】10月19日(木)推拿デー@芦屋の一日

本日は推拿デー@芦屋

雨降りのなか、たくさんのご利用ありがとうございました。

 f:id:amigo_330:20171019225523j:image

気がつくと様々な世代の方々にご利用いただくようになりました。

最初は年配者の方が多く、次にそのご家族に薦めていただいたり。

親子三代で来られた方もありました。

おかげさまです。

 

さてさて日頃の健康講座、施術などを通して常に繰り返し意識していることがあります。

 

それは、【その人の「家族の笑顔」のためにも養生を実践していただきたいということ。

 

この思いに至ったキッカケがあります。

ある夜、40代の女性(知人)から「急に腰が痛くなって動けない、何とか助けてもらいたい」という連絡がありました。

 

ご自宅に伺って手技+吸玉や体操指導など、まずはとにかく痛みを軽減させるよう努めました。

 

結果、身体は回復し日常生活問題なし。

よしよし。

 

後日わかったことですが、この女性のことを一番心配していたのは小学生の娘さんだったそうです。

 

お母さんは「この娘のためにもがんばらないとネ~」と仰っていました。

 

子を思う親の気持ち。

親を思う子の気持ち。

人が人を想う気持ち。

 

当たり前の心だと思います。

 

でも大人になればなるほど、自分がしんどくなるにつれ、この「当たり前の心」って簡単に失くしてしまうことってありますね。

 

どうしようもなく感情に流されてしまったりして。

 

心の奥底ではわかっているけど、表現できなくなるような感じ。

わざわざ奥底までいかなくともわかってるけど(笑)

 

 

なんとなく、悔しいけど、できない。

 

 

この体験を機に、「養生=家族の笑顔にも通じる」と学びました。

 

 

養生心得自作(笑)

人に守ってもらうは初級

自分で守るは中級

家族の笑顔のために養生するは上級っ!!

 

 

果たして自分が元気になったとき、その先には何があるのか

 

 

一度、じっくり考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・
【10月気功教室のご案内】
日時:10月26日(木)13時30分
内容:少林内功
場所:ソリオ宝塚 財団2(3階受付奥の部屋)
参加費:3000円


【11月健康講座のご案内】
日時:11月2日(木) 10時宝塚/14時芦屋
参加費:3000円


【11月芦屋推拿空き状況のご連絡】
・11月16日(木) 11時、13時
・12月11日(月)予定
・12月14日(木)予定


【11月三田推拿空き状況のご連絡】
・11月5日(土) 13時
・11月19日(土)11時、13時



どうぞよろしくお願いいたします!