シンプルなカラダづくりを考える

健康生活への第一歩をお手伝いします

【自分でできることをみつけ、実践する!?】オンライン問診で伝えたい想い

本日は新月ですね。
朝から黒豆の種をまきました。
いよいよスタートです。

f:id:amigo_330:20210610153938j:plain


さて、久しぶりにオンライン講座の日です。
受講生のNさんとは3ヶ月ぶりの再会でした。

今回は、お知り合いの健康相談にのってもらいたいとのご要望もあったので、急ぎ問診表を送っていました。

Uさんはお知り合いの方に会って、問診表に書かれてある問いを順に聞いていき、詳しくメモをとってくださいました。

健康相談のとき、大事にしていることは以下の3点です。
1.今、どんな状態なのかを「知る」
2.健康観を「明確にする」
3.これから取り組むべきことを「意識」する

問診データを眺めつつ、改めて情報を共有していただきながら、できるかぎりのアドバイスをお伝えしました。

最終的には、ご本人が自ら「自分でできることをみつけ、実践すること」が身心回復へのきっかけになります。

良いお手伝いになればと願っています。