読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルなカラダづくりを考える

「自分で気づく、自分で治る」を合言葉に健康生活への第一歩をお手伝いします

実証と虚証について

中医学

中医学では

自分の体質を知るべし

というテーマがよくでてくる

 

大きくは実証と虚証の2種類に分けられる

 

目安として

以下のように考えてみてはいかがでしょう

(あくまでもタイプ分けですが)

 

◆実証 (現代社会向き???)

 ・体力に自信がある

 ・元気がある

 ・無理がきく

 ・食欲旺盛

 ・徹夜は平気

 ・太く短く・・・

 

◆虚証 (大器晩成型???)

 ・体力がない

 ・疲れやすい

 ・食が細い

 ・感染症に弱い

 ・徹夜は無理

 ・細く長く・・・

 

 

さて、

みなさんはどっちでしょうか???