シンプルなカラダづくりを考える

健康生活への第一歩をお手伝いします

【痛みが起こるメカニズムがわかると心丈夫!?】オンライン健康講座の振り返り

本日はオンライン東洋医学健康講座デー

 

いつものように

チェックインをして

この時間に集中するよう試みます

 

今日のテーマは問診

f:id:amigo_330:20190813233023j:plain

問診チャート・8つのステップ

 

今回はこのうち

1.もっともお困りの症状?

2.その症状はいつ起こりましたか?

3.どんな気持ちが欲しいですか?

の3つにしぼってお話しました

 

f:id:amigo_330:20190909152907j:plain

 

次にこの資料をつかいます

 

症状の起こっている部位がわかると

つぎはその症状がどの段階にあるのか

ストレス、疲れ、痛みの3段階にわけて考えます

 

自力でなんとかなる段階なのか

他力が必要な段階なのか

症状の度合がわかります

 

そして

どのようにすれば回復スイッチがオンになるのか

よりよい方法を選ぶことができるようになります

 

講座の途中で

お子さま用のお手当てのご質問をお受けして

日頃から家庭でできるお手当てをお伝えしました

f:id:amigo_330:20180811070345j:plain

捏脊法(ねつせきほう)

 

通常オンライン講座は夜間に開催していますが

たまに昼間に開催もしています

 

どちらかというと

昼間開催のほうが健康的ですよね

 

来月も昼間開催してみよーーー

 

f:id:amigo_330:20190909154335j:image

娘もたまに気功やってます笑

 

f:id:amigo_330:20190909154427j:image

黒枝豆のついにスイッチオンかな???