シンプルなカラダづくりを考える

健康生活への第一歩をお手伝いします

【治風先治血、血行風自滅!?】推拿クラスの振り返り

推拿クラス@大阪

テーマ:五十肩

 

f:id:amigo_330:20191110202734j:plain

シャベリカ

今日のチェックインはシャベリカを使いました

二人一組になり、ランダムにカードをひいて話す・聴くを練習します

 

最初は何を話そうか、考え込んでしまったりしていましたが気が付くとみなさん楽しそうにおしゃべりしていました

 

さすがですシャベリカ!!

コミュニケーションのいいキッカケになりますね

 

実はこのワーク、相手をじっと観察する練習にもなるので問診にも役立ちます

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

さて中医学では

肩関節痛、肩胛痛、上肢痛、膝痛

などの多くは痺証に属しています

f:id:amigo_330:20191110205721j:image

痺:閉塞して通らないという意味

 

痺証とは

ストレス、身体疲労にはじまり、

各種慢性的症状などにより、

主に風寒湿邪が肢体・経絡・臓腑に滞ることによって

引き起こされる多種の疾病のことです

 

 

治風先治血
血行風自滅

 

風を治すには

先ず血を治す

血が行けば 

風は自ずと滅す

 

基礎理論における六淫(邪気)の特徴、

基本手技の練習、経穴の選択ワークに取り組みました

 

 

それから

こんにゃく湿布やビワの葉を使ったお手当てなど、

いろんなお話ができて楽しかったです

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

11月1日から始まった健康生活

空腹16時間×運動×家族間コミュニケーション

今日で10日目となりました

 

この10日間、特にストレスを感じることもなく

順調に過ごせています

 

ということで、引き続き継続していきます