シンプルなカラダづくりを考える

健康生活への第一歩をお手伝いします

【恥ずかしや。写真で見る自分の施術姿!?】推拿デーの振り返り

本日は推拿デー@芦屋でした。

AM:施術
PM:レッスン
BGM:アン・サリー

いつもと違って付き添いの方もいらっしゃったので、
写真を撮っていただきました。

普段の施術風景を垣間見ることができると思います。

f:id:amigo_330:20210223150748j:plain

膝裏に指をあてて、圧痛点を探します。
圧痛があると、身体の不調を引き起こす要因になると考えます。

ただ、足底筋・腓腹筋・膝窩筋のうち、
どの筋肉に触れているのかまだ明確にはわかっていません。

身体を知るうえで重要部位だと感じているので詳しく知りたいところです。
まだまだ探究が続きます。

圧痛が見つかると、推拿の関節技で緩めます。
そのほか、いくつか対処法があります。

f:id:amigo_330:20210223150809j:plain

養顔推拿。

顔面表情筋と咀嚼筋へのアプローチ。
面部→頭頂部→側頭部へと順に施術します。
次に後頭部と頸部へ。

10分程度の施術ですが、お顔がスッキリします。

f:id:amigo_330:20210223150834j:plain

下肢への施術風景です。
ふくらはぎは全身の血行に影響を及ぼす部位ですね。
重だるい足が軽くなる。
それだけでも身体は喜ぶと思います。

f:id:amigo_330:20210223150902j:plain

背中への吸玉。
前日に水泳をしたそうで、筋肉疲労を感じる背中でした。
<吸玉で血管の弾力性回復→手技で血行促進>の流れがおすすめです。

吸玉後、右側の背中あたりが気になったので、
少し時間をかけて施術しました。

写真を撮ってもらうと
普段、自分がどのように施術をしているのか
客観的にみれるのでとても勉強になりますね。

とても充実した一日となりました。

それではまたです!